2007年 05月 23日

ケーブルスイッチCA-1のケーブルを延長する

ケーブルスイッチCA-1を買って、なんとなくケーブルを延長したくなったのですが、Mini-Bの延長ケーブルって売ってないんですね。変換コネクタの組み合わせでなんとかならないものかと考えて、次のようにつないでみました。

e0080644_3542498.jpg右から、
ケーブルスイッチCA-1(Mini-Bオス、手前がスイッチ本体)

変換コネクタ(Mini-Bメス〜Bオス、ARVEL製)

変換コネクタ(Bメス〜Aメス、ELECOM製)

極細ケーブル(Aオス〜Mini-Bオス、ARVEL製)

GR DIGITAL(Mini-Bメス)

変換コネクタは、できるだけ小さいものを選んでみました。Bメス〜Aメスのコネクタだけは、ブラックがなくて、オチャメな感じになりましたが。カメラ本体につなぐケーブルは、1mの極細タイプで、しなやかなのがいいです。0.5mだと、2個のコネクタがちょうど中間にくるので、振り子のようにブラブラしてしまうかもしれません。この組み合わせでちゃんと動きました。

このケーブルスイッチは、半押し、全押しが可能で、電源オンもできるのですが、再生モードで起動してしまいます。単4電池1個が必要ですが、使い古しのオキシライドで動きました。
[PR]

by gr_digital | 2007-05-23 04:32


     モノクローム >>